"I" only live once.

🍀人生一度きり。思う事あれこれ。コメント頂けると喜びます🍀

「世界から涙はなくならない。だけど、愛だってなくならない。」

f:id:newmoon0123:20170805104242j:image

ジョンレノン ゆかりの喫茶店に貼られていたジョンレノン展か何かのポスターに書かれていた言葉。とても刺さりました。

 

「世界から涙はなくならない。

だけど、愛だってなくならない。」

誰の言葉なのかはネットを調べてもちょっと不明。英文もあったけど、日本語の方がグッとくる。

英文 "Tears are all around the world, but so are loves."

 

なんとなく、辛いことや悲しいこと、ネガティブな感情には蓋をしがち。そういう事はない方が理想、と思いがち。

 

だけど、それって無理がある、笑顔じゃいられない時だってある。今ここにある、この気持ちのグシャグシャはどうすればいいの?コレも本心なのに…無かったことには出来ないのに…なんだか苦しいなって思っていた。

 

そんな苦しい部分を「それが自然なんだよ」と、

まるっと肯定してもらえた気分。

 

人生 毎日晴れじゃない。しんどい事も起きる。

でも、愛もいつもすぐそばにある。だから大丈夫。

f:id:newmoon0123:20170805104258j:image

軽井沢の喫茶店「離山房」さんにて。

熊本へ

ずっとサボっておりました(^-^;

夏は海外「住んでる人たちにとっては一時帰国のシーズン…かな?私も 会いたい人たちに会うために熊本へ行ってきました。

f:id:newmoon0123:20170803230355j:image

 

大好きな人たちに会い、

美味しいものを頂き、

f:id:newmoon0123:20170803230431j:image

f:id:newmoon0123:20170803230455j:image

予定外に素敵な本との出会いもあり

f:id:newmoon0123:20170803230902j:image

(写真:「言葉の花束III」by葉祥明さん)

 心もお腹も大満足! 

 

 震災から一年以上たっても、

通行止の道は多く。

家は壊れたままで修理待ち、

そんなご家庭もまだまだあるそうで。

熊本城の姿にも言葉を失いました…

 

是非また行きたい!

そう思える旅になりました。

なかった事にしたい事

普段 忘れている事がある。

忘れたくて、考えないようにしている事。

何年も前の事。だけど 事実だから消えない事。

もう囚われたくないから、考えないようにしている。

 

今日 変な場所から変なモノを見つけた。

中身を確認したら、忘れたはずのソレだった。

一気に蘇る いろんな記憶。

昔ほどのゾワゾワ感はないのだけど、残る、嫌な後味。

私だけじゃなくて。

 

だめ。これまでの自分の努力や

私なりの処世術(?)をムダにしたくない。

 

この想いとは、これでさよなら。おしまい。

もうシャワーは入っちゃったから

今夜は水には流さないので、

寝て忘れよう(笑)

 

 

水と髪と皮膚

水道水、日本は軟水、この国は硬水と聞いています。なので我が家はシャワーに「軟水器」をつけてまして、シャワーだけは硬度ゼロになっているはず。でーすーが、あまり実感はありません。

 

というのは、数ヶ月に一度 日本に一時帰国するんだけど、その際1,2日程度で髪や皮膚の手触りが激変するんです。ズッと触っていたくなるくらい、スルスルのサラサラのフワフワ。ゴキゲン。誰かに触ってほしいくらい(笑)

 

なんでしょうねぇ、これ。一時帰国の際の楽しみの一つです。 

誕生日とかスタバとか持ち込みとか

スタバ的なお店を頻繁に利用していて

その中で気付くこと。

日本では滅多に行かないし、行っても長居することは皆無なので、もしかしたら日本でも普通に行われてるかもしれないけど…

 

  • 何時間でも居座れる

私も勉強のために行ってコーヒー一杯で3時間くらい過ごすのは日常茶飯事。とても有り難いですり同様に、家庭教師的なことをしている人、占い的な事をしている人もいます。先生風な人のところに 入れ替わり立ち替わり生徒やお客さん風な人が来る。混んでても問題なし。これはフードコートも同じですね〜。

 

  • 持ち込みオッケー

今もスタバに居るんだけど、目の前で「お誕生日のサプライズ」が。この国ではお誕生日の人がいると 数人で「ホールケーキにロウソク点火した状態」で、お誕生日の人の前に現れる、スタイルを よく見かけます。

お店でそういうケーキを売ってればいいけど、別のお店のケーキ箱を持ってることも多い。お店に一言ことわっている様子も特になく。マイペンライなんですな。

他にも、別のお店で買った食べ物を持ち込み、飲み物だけはその店で買ってランチ、とか。私はちょっと その勇気はないですが…

 

  • 何も買わずに長居

多分これが一番のツワモノ。

よく見かける 白人女性は いつもコンビニ袋に大きい水のペットボトルを片手に現れ、PCを取り出してスタバの電源を使い、そのまま何も買わずに1,2時間過ごして去って行きます。

最初はビッッックリしたけど、ほぼ毎日同じ。いや〜〜清々しいほど自由だわ。

 

恩恵をうけつつ、どこまでがこの国的に許容範囲なのか知りたいと思ったりする今日この頃です。

11日目/60 実力テスト

本日は現在勉強中の現地語の実力テストでした。

…本当は「エアコンの掃除」、私が勝手に「実力テスト」と命名。なぜかと言うと、「普通のローカルの人とキチンと会話をする数少ない機会」だから。

 

普段 接する機会のある現地人は、語学学校の先生 または外国人慣れした店員さん。前者は学校内では分かりやすくゆっくり話してくれるし、私たちの拙い言葉にも慣れている。後者とは、話す内容はほぼパターン化してるし、私たちが頑張って現地語で話すと英語で返してくる、なんなら日本語で返してくる(笑)

一方でエアコンの掃除に来る人たちは、もうふつーーの人なので、英語は「会話が成立する」感じではない。非現地人が喋る現地語にも慣れていないので、一生懸命喋っても「アライナカップ?(なんですか?)」となる。で、私の語学力は、ふつーーの現地人の現地語を聞き取るのは まだしんどい。

 

エアコンは365日フル稼働なので「年3回くらい掃除するのが普通」と言われ、4ヶ月に一度のペースでやってくるエアコン掃除が、そんな訳で私にとっての「実力テスト」の場となる訳です。

 

今日はオーナーさんも立ち会ってくれて。オーナーさんは分かりやすくゆっくりめで喋ってくれるけど、エアコン掃除のにーちゃんたちは容赦ない。やはり少々凹むけど、「もっと喋れるようになるぞ!」というモチベーションアップ⤴️の機会でもあります。

 

我が家の「エアコン掃除あるある」は、掃除直後の水漏れ。今回も3台中 最初の1台が、他のを掃除してる間に水漏れし始めた。まだにーちゃんたちがいるタイミングで助かったよ〜。

f:id:newmoon0123:20170713202356j:image

9-10日目/60 悶絶 大ブレーキ

火曜の朝から2日間 腹痛で苦しんでおりました。

下痢のヒドイやつ。出るのはもう、水。出てくる穴間違えたの??ってくらい固形物が無さそうな水。私は「ムーベン」と呼んでるんだけど。(大腸検査の時におなか空っぽにするために飲んだ薬の時も 水だったから。)

 

いつもと違うのは出るモノの状態だけでなく、腹痛の場所。いつもならおヘソ近辺かその下だけど、今回は胸とおヘソの間。胃?寝返り等 姿勢を変えるとひどく痛む。ねじれるような痛みに悶絶。コレはヤバい奴では??腸捻転じゃなかろうか…

 

気づけば夕方。朝食以降 何も食べずに出し続け、お腹が空っぽなのか何も出なくなってきた。お昼は食べてないけど「食欲がない」のではなく「お腹がすかない」。なんだろ コレは。とりあえず痛いけど「出ない」ので、病院に行く。

 

検便したかったけど  もうどうにも出ないので、抗生物質と痛み止めを貰って帰宅。冷凍ご飯でお粥を作る。今回は たまたま数日前にご飯を炊いて冷凍してあったの。えらいぞ、数日前のワタシ!(涙)

 

昆布ダシで味付けしただけのお粥が 体に染みる。水もお粥も 食べた暫く後に 悶絶レベルの痛みが来たけど、それも薬のおかげで次第に軽くなり…今はまだお粥のみなので少しは体重も落ちたかな?

 

そんな訳で 「30分1スロット」とか言ってたガンバリには大ブレーキがかかりました。でも痛みが落ち着いて良かった。健康第一!お粥バンザイ!お米が手軽に手に入る国で良かった!

 

 

 抗生物質と痛み止め↓原因は不明のまま…

f:id:newmoon0123:20170713161347j:image