"I" only live once.

🍀人生一度きり。思う事あれこれ。コメント頂けると喜びます🍀

微笑みの国にて

「8月31日」

この日付は なんとなく「夏の終わり」を感じさせる。私が学生の頃は「夏休みの最後の日」だったし、当時はなんとなくこの日を境に季節も秋に入っていくように思っていたから。 個人的には真夏は苦手、カンカンに明るくテンション高い「夏真っ盛り!」「エン…

お、ねだん以上

昨日の記事が長文だったので、二つに分けようと作業していたら、記事が消えた。なう高速で再入力…する気力が残っていないなぁ、どーしてこーなる…でも、がんばる。これくらいの気持ちで語学の勉強も頑張りなよ、わたし。 今の住まいは入居した当時、レースの…

インスタント 焼きそば in微笑みの国

昨日は一歩も外出せず、家におりました。 いつもより1時間早く起き、夫は普段より1時間早く出勤、私は普段より1時間得した気分(いや、夫と離れていたい、と言うわけではないですよ!) お天気も良かったので、日本から持ってきたコレ↓をしようと思い立ち…

一時帰国あるある(超私的)

スマホ等の充電速度の遅さに悶える バンコクなら朝起きてから外出までの間にフル充電になるのに、日本で同じイメージでいると全然足りない。車で充電出来るケーブルが必需品。 トイレで紙を流して良いか一瞬迷う 個室に大きいゴミ箱が用意されてると特に… ど…

9-10日目/60 悶絶 大ブレーキ

火曜の朝から2日間 腹痛で苦しんでおりました。 下痢のヒドイやつ。出るのはもう、水。出てくる穴間違えたの??ってくらい固形物が無さそうな水。私は「ムーベン」と呼んでるんだけど。(大腸検査の時におなか空っぽにするために飲んだ薬の時も 水だったか…

微笑みの国で思うこと

何度となく思うのは、 本当はもっと自由に生きていいんだ、ということ。 微笑みの国の人はサバイサバイでマイペンライ。 何かにつけて「まぁ、死にゃしないよ」って 良くも悪くも思っていそうな雰囲気。 (あくまで私見です) 路上でちょっとした工事をする…